ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.03.29 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.03.28 Thursday

北欧旅行記 ホテル編

かれこれ北欧旅行から
8ヶ月が経とうとしております。


本当に時が経つのは早い。




写真の整理中
泊まったホテルの画像が出てきました。

いつかブログのネタに…
と思っていたら早8ヶ月…
経ちすぎです(苦笑



今回は宿泊した北欧ホテルのインテリアをご紹介できたらと思います。



先ずは北欧最初のフィンランド。

到着時間が深夜12時過ぎのため
空港前のホテルを一泊確保。



辺りは真っ暗。

お部屋の内装は









グリーンをアクセント使いした
装飾を省いたシンプルなインテリア。
木目とグリーンで自然豊かな北欧らしい。
バスタブの側面までも淡いグリーン。
IKEAの家具もちらほらと。



廊下の絨毯もグリーン。







こちらは食堂とラウンジ。
お部屋よりもシックなインテリア。
ここでもアクセントカラーはグリーン。

それぞれの雰囲気は変えても
アクセントカラーを変えないのが流石。





続いて二日目以降のヘルシンキ市街地のホテル。



お部屋は









グレーや黒を基調にアクセントは赤。
先程と違って、トーン暗めの木目がマッチしています。
かなり落ち着いた雰囲気のお部屋でした。

その中でも、このトラのぬいぐるみ。
部屋に帰ってくる度
ベッドメイクと共に必ず扉側を向いてる。
『おかえりー』って言われてるみたいで、めちゃくちゃ癒されました。





2カ国目のスウェーデン。











二つめのホテルと同様グレーと赤の組み合わせ。
でも、明るいトーンの木目とライトグレーで印象が全く違います。
軽やかで、フレッシュなインテリア。






最後の国、デンマーク









アクセントカラーにゴールドやベージュを使った高級感のあるインテリア。
こちらは英国風をイメージしたホテル。
本棚の壁紙が最高にかっこよかった。
浴室のレトロなタイルも、この部屋なら納得のチョイス。








廊下や中庭
細部までシックでエレガントな雰囲気。



以上が宿泊したホテルの紹介でした。

どのホテルも、インテリアには凄い懲りよう。
シンプル過ぎず、色で遊ぶ余裕のあるインテリアは本当に脱帽もの。
ホテルの一室という狭い空間で、
しっかりと完結したコーディネートは毎回勉強になります。



あと、もう一つ気づいた事が。
写真では全く伝わらないのですが…

それはベッドの硬さです。

日本のものに比べて、かなり柔らかい。

いや、相当柔らかい。
もう雲のようにフカフカ。

ブログを読まれた方は分かると思いますが
わたくし毎回寝落ちしていました。

その理由が柔らかくて気持ちよ過ぎたから…。


日本だと今の主流は硬めですが、あっちでは柔らかいのが良いのかも。



実際に本家IKEAで色々試して、北欧主流の柔らかいマットレスを発見。
(と言うよりほとんど柔らかい)



しかし、日本のIKEAでは取り扱いがありませんでした。


日本IKEAで探してみよう!
と意気込んで写真を撮ったのに…。




本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
いつも沢山の方に読んでいただき、本当に感謝です!
最後までありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2013.03.26 Tuesday

黒インテリアとアンティーク

今回は、黒をメインカラーとしたインテリアをご紹介したいと思います。



こちらのお宅



黒と言っても、重すぎないダークグレーでコーディネートされています。

バランス良く白が入っていて
カジュアルなブラックインテリア。
MKのインパクトもすごい。




ソファはIKEAのEKTORP




ラグがブロックチェック柄。
決め過ぎてない、外し効果のあるラグですね。

壁のレンガが男らしくて良いです。
ポスターも男性的なんだけど、
女性的なマントルピースとケンカせず、
シンプルにまとめていて、すごくマッチしてます。




こちら側はキッチン。





英国調アンティークのダイニングテーブルに、マスターズチェアの組み合わせ。
カウンターとテーブルの木彫がリンクしていて、違和感が無いですね。
大きめのシンプルな時計も良い。
リビング同様、赤のアクセントが効いてます。




最後に玄関ホール
またまた英国調アンティーク家具が。
壁の色と同じ色の生地で、これまた違和感無し。


普通、アンティーク家具って現代の様式では浮きやすいんですが
こちらのお宅はそれを上手に取り入れています。
色や素材を合わせたりって大事ですね。




いかがでしたか?

白を所々入れたり、黒寄りのグレーを使ったりと
重たく見えないような工夫が沢山ありました。
尖ってない、丸みを帯びた黒インテリア。

また、
堅苦しくアンティークで揃えずに、
好きなものや現代のもので合わせるテクニックが素晴らしいお宅でしたね。



本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
読んでいただき、本当に感謝です。
ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2013.03.22 Friday

シンプルインテリアと子ども部屋

今回は
白黒インテリアの中にグリーンが光る海外のお宅を紹介します。


そして、こちらのお宅、
子ども部屋と他の部屋とのコントラストが面白いので
そちらも紹介していきますね。



では先ずは間取りから



かなり広めの2LDK
玄関から向かって右手がキッチン
左手が寝室、奥がリビングダイニング
キッチン奥が子ども部屋になっています。




ではリビングダイニングから



ラグはartekアルテックのSIENAシリーズの柄に似てますね。




あ、猫ちゃんが寝てる。




テレビ台上の気取らない整頓具合がまた良いですね。




ダイニングの黒いランプも気になる…。
壁のポスターも上が揃っていて、サイズが違っても見栄えが良いです。


随所にある植木や切花のグリーンに統一感があります。
グリーンカラーのトーンが近いからかも。




そしてキッチン







白いタイルが印象的なキッチン。
造り付け?のスパイス入れが素敵。



キッチン家電もごちゃごちゃしてないシンプルなものを。




次に寝室





こちらもシンプル。




横にポールを渡して、等間隔に服を数枚掛けてあります。
あまり見かけない収納方法ですね。




最後に子ども部屋を







他の部屋では色味を抑えて、子ども部屋で思いっきり遊んだ感じです。
三角のガーランドとベッドカバーの幾何学模様の三角がリンクしてて面白い。

原色すぎてないパステルカラーが可愛らしい子ども部屋です。



いかがでしたか?

こうやって、一部屋限定でテイストを変えて遊んでみるのも楽しいですね。

と言っても、狭小賃貸にはこんなに部屋数無いので…
トイレやバスルームの小さな空間でもいいかもしれませんね。





本日も“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、本当に感謝です。
ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2013.03.19 Tuesday

黒い照明のあるインテリア

ブログで紹介する画像に、
度々出てくるであろう黒い照明たち


今回はその黒い照明にスポットを当てて、画像を集めてみました。



まずはシーリングランプから















丸っこい形が多いですね。

日本だと、ホウロウの北欧風ランプが多いかも?
こんな形。



以前住んでいた家で、この形の黒いランプを使っていました。

今の我が家はシーリングをつけれない、電球を埋め込むタイプ。

やっぱり下げれるのは羨ましい。



次回はこんな大きくて丸っこいのを下げてみたいなぁ。



次にフロアランプを












最後に、ウォールランプやテーブルランプなど












こうして見ると、どれも案外丸っこい形が多いみたいです。
たまたま私の好みが丸っこかったのかな??




気付けば、メンズライクなインテリアが好みになりつつあるkikiです。

もちろん乙女〜なものも好きだけど…


うまくそれぞれが共存出来る空間作りが今後の課題かも。


いつか我が家にもイケメンな黒い照明を置きたいですね。





本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、本当に感謝です!
ありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2013.03.12 Tuesday

ハンドオブジェのあるインテリア

今回は
ハンドオブジェのある海外インテリア画像を集めてみました。


個人的に欲しいオブジェのひとつなのですが…

無いなら無いで困らないモノですし、あったらあったで心踊るものでもあります。


まぁそれがインテリア雑貨の醍醐味?でもあると思うのですが。



それでは
画像のみですが早速どうぞ





























と、少量ですが画像を並べてみました。


ほとんどのオブジェが、
ゴム手袋を作る際の“型”ですね。
アンティークの陶器製が多いです。

だいたいどこのショップも15000円くらいかなぁ。平均。


あとは木製のオブジェとか。
デッサンで使うやつかな?
このタイプも海外では良く見かけますね。


ただ置いておくだけでも良いし、アクセサリーと合わせてディスプレイしても良いですね。





上が画像不足なので
おまけのインテリア画像を…













玄関を黒くしてから、黒インテリアが気になる今日このごろ。





本日も“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
前回は沢山の方に読んでいただき、本当に感謝です!
ありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2013.03.09 Saturday

玄関をデコレーション

なかなか手を付けていなかったスペースと言えば…





それは何を隠そう、玄関なのです。




我が家の玄関はフラットタイプで、飾り棚無し、幅110cmという


この、どうしようもない感。



なので、毎日みて見ぬふり…



かれこれ10ヶ月もの間、玄関マットだけのシンプルなものでした。
右の扉は靴箱と納戸。



(マットは引っ越してすぐに、ネットやお店で我が家に合う物を血眼になって探した結果。

ネットショップのscopeさんで扱っている、Bob FoundationのNice Dayマットに辿り着きました。

have a nice dayって書いてあります。

良い一日を!の意味はもちろん、仕事お疲れ様。という意味もあるので

これだ!と思い購入したものです。)





それを一念発起。



そろそろどーーーにかしよう…と。



そして
とりあえず脳内構想をし、
購入したいものをピックアップしてIKEAへ。

(本当我が家はIKEAさんに頼りっぱなしです。)





そしてこちらが After




Beforeが本当に何もない状態なので、
引っ越し画像みたいですね(笑)




細部はこんな感じです。



銀のトレイはFran Franのもの。鍵入れにしてみました。







下にはガラスドームを。







鏡にはオルネで購入したアルファベットカードを無理矢理差し込み、
北欧で買ってきた看板は玄関に移動。





IKEAで購入したものは鏡とテーブル。



鏡は高さ165cmのちょっと大きめ





実はこのテーブル、プラントスタンド。
なので普通のテーブルよりも高く、コンパクトなので玄関に向いてるかも!と思い、こちらにしてみました。



あとは鍵入れ以外、あるものでコーディネート。





と、こんな具合で
我が家の玄関がやっと(仮)完成。



リビング等はとても白っぽいですが、
玄関は扉が黒なので、黒で統一してみました。





今回は海外画像無しでお送りしました。
開けてガッカリされた方、本当にすいません(涙



しかし、宣言通り我が家の玄関をご紹介出来て良かったです。
また何ヶ月も先になったら、流石にやるやる詐欺になってしまいます(汗




本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、本当に感謝です!
ありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2013.03.02 Saturday

黒板のある海外インテリア

またまた更新が先延ばしになってしまいました。


4月から新しい生活スタイルになり、今よりは余裕?ができそうなので


4月から自分に期待しているkikiです。
お久しぶりです。



今日は黒板をインテリアとして活用している画像を集めてみました。


では早速どうぞ



コーヒーが出来るまでの図解ですかね?
上のスポットライトがいい味出してます。
壁もテーブルも椅子も非の打ち所がない格好良さ。





裸電球との相性ばっちり。
カフェのインテリアなのかな?





白黒のダンディメンズブロマイドが素敵。





黒板に書かれた帯のデザインがかっこいいですね。
写真の黄みがかった感じもスキ。





黒板?よりも照明に目がいっちゃう。
とってもインダストリアル。





うーん。かっこいい!
きっと、こんな部屋に住んでる男子はイケメンに見えてしまうマジック。





こうしてみると、黒板と照明の組み合わせが多いですね。
それもデコラティブなものよりも、ワークランプ的なシンプルなもの。

それも色は黒がほとんど?

黒板って、とってもメンズライクな印象。
だからワークランプや裸電球なんかと相性がいいのかな。





黒板だけじゃなくて、
やっぱり黒壁とも相性がいい



一面だけ黒壁って個人的に憧れます。







我が家の玄関が、少し賑わっているので
次回は久しぶりに我が家の画像を公開しようかな?と。

他はあんまり変わった事も無いんですが(汗)




久々の“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、本当に感謝です!
ありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.12.28 Friday

海外の白黒狭小住宅

もう年も越しそうな今日このごろ…

お久しぶりです。
長らくほったらかしてしまったブログを更新しに来ました。汗


おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。
(魔女の宅急便、キキの台詞より)


今年の仕事納めも終わり、
昨日はせっせとクリスマス飾りを解体しておりました。


さてさて、
今日は海外の白黒狭小住宅のご紹介です。


早速いきましょう



では先ずは間取りから。
玄関と水周りを挟んで、キッチンと寝室リビングにわかれています。

日本ではあまり見かけない間取りでしょうか。
日本の狭小賃貸は我が家も例外なく、
鰻の寝床のような造りが多い気がします。
昔の長屋造りの名残りなのかな?







こちらはリビング側です。
シンプルな白メインの家具に、黒のレザーソファがとても良いバランスです。
大胆に生けられたユーカリもこのお部屋にピッタリ。
ソファ横のゴールドのレトロランプがスパイスになっていて
白黒でも飽きさせない空間作りに一役買っていますね。

なぜか下駄が有るのも気になります。






部屋のくぼみを利用した小さな読書部屋。
壁紙の本棚がとってもカッコいい。
狭くても、こういう空間があるのは素敵ですね。






レザーソファ横のベッドスペース
リネンも家具も真っ白で統一。
気持ち良さそうですね。





さて、玄関を挟んでキッチン側へ。





とても爽やかなキッチンですね。
このくらい爽やかだと、毎日楽しく料理が出来そうです。
やっぱり白は清潔感と爽やか感が半端ないです。






水周りも白で統一してあります。
タイルの黒いラインや、ボトルなどの黒が光りますね。




最後に



中の雰囲気とは全く違った赤い煉瓦造りのバルコニー。
小さくてもしっかりテーブルセットを置く所はさすがです。





いかがでしたか?
久しぶりすぎて、何を書いていいのやら。笑


所々、上手にIKEAのファストインテリアを活用していました。
海外の方は本当にそういう所がうまいですね。
毎度勉強になります。





“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました^ ^
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2012.10.28 Sunday

クロスモチーフ集

最近気になっているクロスモチーフ。



クロスと言っても
ロザリオとかじゃなくて。




そう、この医療系?のクロス






海外だと、このモチーフ本当に良く登場します。





早速アイテムごとに紹介していきます。

特に多いファブリック類











これは北欧ブランド、ピアヴァレン社のコットンブランケット。
クロスモチーフの定番かな?
今まで紹介してきた画像にも高確率で載っています。
かなり欲しいアイテムの一つです。


他にもクッションは本当に多いですね。













既製品もあれば、手作りの物も。
日本ではあまりクロスデザインは見かけないですね。





お次は小物入れなどの収納BOX













一番上と最後の赤いBOXは、オルネでも取り扱いがある商品です。
自分で扉にクロスをペイントした物もあります。





最後はウォールデコです。
パネルや、フラッグ、ペイントなど



















これなら簡単にパネルとかに自分でもペイント出来そう?
実際、自分でペイントしたものばかり。
さすがに賃貸で壁に直接は出来ないけど
最後の画像のように、テープ?などでクロスを作るのもアリかも。



いかがでしたか?
北欧モダンや、フレンチテイストに合いそうですよね。
ハンドメイドのアイテムが沢山ありました。
私もクッション作ってみようかな?






本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
読んでいただき、本当に感謝です。
最後までありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.10.26 Friday

聖書とシューズスタンド

今日は珍しく平日休み。



原宿のインテリアイベントへ行ってきました。


ラフォーレの6Fで開催している
『場と間』


水、木曜は企業向け、今日から一般入場・販売がスタート。
入場料は500円です。


中はこんな感じ。





ヨーロッパの蚤の市やマーケットのような雰囲気。
少しエキゾチックなテイストも。

見ているだけでワクワクしてしまいます。



入り口のディスプレイも素敵すぎる!



んー。気になる物もちらほら。








そこで今日買ったのはこの二つ。




古い小さな聖書。



とっても作りが細かい。
フランスの地方の蚤の市で見つけたものだそうです。
もうすぐクリスマスですしね。
お値段も3600円と良心的?



そしてこのスタンド。



シューズスタンドだそうです。
フランスの有名な鋳造メーカーの物。

用途は色々と楽しめそう。
まだ決めてないけど…

お値段は2500円。


と、インテリア好きには是非行ってもらいたいイベントでした。
日曜日まで開催してますので、興味のある方は足を運んでみて下さい。



そして、
午前中はせっせとクリスマスツリーの飾り付けをしました。

気が早いだろ!
と言われそう…。
まだハロウィンも終わってないのに。



去年買ったツリー。
お値段以上のニトリで購入しました。
とってもスタンダードなツリーです。

やっぱりこれがあるだけでウキウキしますね。






今日から我が家は一足早くクリスマス気分です。



本日も“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、本当に感謝です!
ありがとうございました!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
Powered by
30days Album
PR