ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.03.29 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.03.28 Thursday

北欧旅行記 ホテル編

かれこれ北欧旅行から
8ヶ月が経とうとしております。


本当に時が経つのは早い。




写真の整理中
泊まったホテルの画像が出てきました。

いつかブログのネタに…
と思っていたら早8ヶ月…
経ちすぎです(苦笑



今回は宿泊した北欧ホテルのインテリアをご紹介できたらと思います。



先ずは北欧最初のフィンランド。

到着時間が深夜12時過ぎのため
空港前のホテルを一泊確保。



辺りは真っ暗。

お部屋の内装は









グリーンをアクセント使いした
装飾を省いたシンプルなインテリア。
木目とグリーンで自然豊かな北欧らしい。
バスタブの側面までも淡いグリーン。
IKEAの家具もちらほらと。



廊下の絨毯もグリーン。







こちらは食堂とラウンジ。
お部屋よりもシックなインテリア。
ここでもアクセントカラーはグリーン。

それぞれの雰囲気は変えても
アクセントカラーを変えないのが流石。





続いて二日目以降のヘルシンキ市街地のホテル。



お部屋は









グレーや黒を基調にアクセントは赤。
先程と違って、トーン暗めの木目がマッチしています。
かなり落ち着いた雰囲気のお部屋でした。

その中でも、このトラのぬいぐるみ。
部屋に帰ってくる度
ベッドメイクと共に必ず扉側を向いてる。
『おかえりー』って言われてるみたいで、めちゃくちゃ癒されました。





2カ国目のスウェーデン。











二つめのホテルと同様グレーと赤の組み合わせ。
でも、明るいトーンの木目とライトグレーで印象が全く違います。
軽やかで、フレッシュなインテリア。






最後の国、デンマーク









アクセントカラーにゴールドやベージュを使った高級感のあるインテリア。
こちらは英国風をイメージしたホテル。
本棚の壁紙が最高にかっこよかった。
浴室のレトロなタイルも、この部屋なら納得のチョイス。








廊下や中庭
細部までシックでエレガントな雰囲気。



以上が宿泊したホテルの紹介でした。

どのホテルも、インテリアには凄い懲りよう。
シンプル過ぎず、色で遊ぶ余裕のあるインテリアは本当に脱帽もの。
ホテルの一室という狭い空間で、
しっかりと完結したコーディネートは毎回勉強になります。



あと、もう一つ気づいた事が。
写真では全く伝わらないのですが…

それはベッドの硬さです。

日本のものに比べて、かなり柔らかい。

いや、相当柔らかい。
もう雲のようにフカフカ。

ブログを読まれた方は分かると思いますが
わたくし毎回寝落ちしていました。

その理由が柔らかくて気持ちよ過ぎたから…。


日本だと今の主流は硬めですが、あっちでは柔らかいのが良いのかも。



実際に本家IKEAで色々試して、北欧主流の柔らかいマットレスを発見。
(と言うよりほとんど柔らかい)



しかし、日本のIKEAでは取り扱いがありませんでした。


日本IKEAで探してみよう!
と意気込んで写真を撮ったのに…。




本日は“東京 smll life”への訪問、ありがとうございます。
いつも沢山の方に読んでいただき、本当に感謝です!
最後までありがとうございました!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.08.10 Friday

北欧旅行最終日

コペンハーゲン三日目

今日も朝から肌寒いです。
三カ国の中で、意外に1番寒いです。



今日は金曜日、朝は蚤の市を巡ります!

ホテルを8時半に出発

歩いて15分くらい?
ガンメルストランド広場の蚤の市です。

思ってたよりも規模は小さめ。



お客さんはチラホラ。
まだ準備をしているお店も有りました。

ぐる〜っと回って



ちょこちょこっとお買い物。


9時半を過ぎた頃にはどんどんお客さんが集まって来ました!




そして次の会場へ。

またここから15分くらい歩いた所。
コンゲンスニュートゥ広場の蚤の市です。

こっちの方がお客さんは少なめでした。



広場が工事中で、
お店は工事現場をぐるっと囲んでいます。


ここでは気に入った物が手に入り、ちょっとウキウキ。







蚤の市はこれでお終い。
コペンハーゲンにはもう一つ有名な蚤の市、
イスラエル広場の蚤の市が有るけど
そこは土曜日しかやってない…
なので今回は行けなかったです。




さぁ
ここらでお昼ご飯を



デンマークの伝統料理
スモーブロー(オープンサンド)です。

一応下にはパンが有りましたよ〜
見えないけど…




お腹はそんなに膨らまなかったけど
次の目的地へ〜


途中、可愛いお店を発見!








そして一昨日行けなかったイルムス・ボーリフスへ。



ぶら〜っと見て終わりました…


電池切れかな?
二人ともお疲れモードになってしまいました…



とりあえずイヤマスーパーへ行って
お土産のお菓子とかを買って
ホテルへ帰ります。




ふぅ…





一息ついた〜。






明日の朝にデンマークを発ちます。

いよいよこの旅も終わってしまう…



長かったですが、読んで下さった皆さん
どうもありがとうございました。


帰国後は、
買ったもののご紹介や
いつも通りのインテリアブログを始めたいと思います。

今後もよろしくお願いします。


本当にお付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.08.09 Thursday

コペンハーゲン二日目

コペンハーゲン二日目

朝から少し肌寒いです。



今日の予定はアンティーク通りへ。

ホテルから歩いて40分ほど。
朝の散歩がてら、のんびり向かいました。




着いたー


お店はランダムに載せていきます。
だだーっとどうぞ














途中、大きな黒猫ちゃんに遭遇。
逃げる事も無く、堂々とした態度です。
癒されました〜











ここら辺でランチタイム





彼はビーフバーガー…
すごいボリュームでした…






写真は撮れてないお店もあって、
この500mに、10件ほど有りました。

あるお店で日本人の男性にお会いしましたが
おそらくバイヤーさんだったかと…
商品を見る目が私たちとは違って
お仕事をされてるって感じでした。
品定めとはこの事か!ってくらい。
ん〜、
やっぱりバイヤーは厳しい世界なんだな。
と目の当たりにしました。


ここでの収穫はまぁまぁ…って所でした。


明日の蚤の市に期待します!



アンティーク通りを離れて、市内に向かいます。


途中にあった今話題のタイガーへ。









こっちでも人気みたいですね。
大人から子供まで老若男女って感じでした。






次に大きなCDショップへ



デンマークのラウンジミュージックを探しに。
色々と視聴して、アルバムを購入しました。




そして、昨日行く予定だったイヤマへ。
イヤマはデンマークの高級スーパーで、イルムの地下に入っています。
横顔の女の子がトレードマーク。





日本のガイドブックには必ず載っているので、日本人の方が多かったです。


こまごました物を買って、ホテルへ帰ります。


いよいよ明日でこの旅は終わりです。
長かったような短かったような…





素敵な人や物との出会いも色々あったし
このれまでの旅の中でも最高の旅になったかも!?




明日も素敵な出会いがありますように。



読んでいただきありがとうございました。

あと一日!頑張りたいと思います!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2012.08.09 Thursday

コペンハーゲン一日目

コペンハーゲン一日目

朝7時半のバスに乗り込み、空港へ向かいます。

さよならストックホルム〜



スカンジナビア航空で約1時間のフライトでした。



着いたら早速、
市バスのA5に乗って市内まで出ます。

ホテルに荷物を置いて、今日の予定を確認。


ちょっと時間が押してるけど…
きっと大丈夫さ!


でも、腹が減っては戦は出来ぬ。


ことりっぷに載ってたル・ガレットへ





ん〜。うまい。
魚介のスープに、具沢山ガレット。




お腹もいっぱいになって
先ずは雑貨屋さんのノートルダムへ。





カラフルてキッチュな雑貨が豊富でした。




ノートルダムの向かいにある
看板やドアノブ、タオル掛け等の壁掛け類専門店へ












お次は可愛い雑貨屋さんのリエベへ



店内写真は失念しました。
とても可愛らしい店内で、全体的にペールトーンの雑貨が並びます。
女の子のお部屋のような店内でした。





ちょっと休憩にアイスクリームをぱくり







一息ついた所で
アイスクリーム屋さんの隣のお店へ



ここはデンマークの作家さんの雑貨を扱うショップでした。





海外のサイトで見たことのある雑貨が沢山並んでいました。
お目当てのものも有り、2人ちょっと興奮気味。



すると店員のお姉さんがシャンパンを注いでくれました。



なんと今日が、このショップがオープンして5周年目だったみたいです!
有難くいただきました。

彼はゴクゴクと一気飲み(笑

雑誌や本、サイトではこのショップの情報をキャッチ出来なかったのですが
偶然見つけて入れたので本当にラッキーでした!






2人でホクホクになりながら
ちょっと歩いてシスター&グレンへ







シルエットアートのロゴが可愛いです。
シンプルな物からカラフルな雑貨まで扱っていました。



ガーランドも有りましたよ。





気がつけば6時半…
向かいにある7時閉店のイルムス・ボーリフスへ急ぎます!



店内は三階建て。
デンマークをはじめ、北欧ブランドの物が所狭しと並びます。

家具、雑貨、照明、キッチン用品、寝具など
インテリア専門のデパートです。


すると店員のお兄さんが
もう閉まりますよー。
と…
渋々出ていく私たち。しょんぼり


明日か明後日に絶対行こう!
と心に強く思いました。








今日も読んでいただきありがとうございます。

今は朝の7時半くらい。
昨日は更新出来ずに寝ちゃいました。とほほ

今日はちゃんと更新してから寝よう!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村

2012.08.08 Wednesday

ストックホルム三日目

ストックホルム三日目

今日は朝から曇り。


8時半にホテルを出発して向かったのは
グスタフスベリです。



地下鉄でスルッセン駅まで出て
そこから474番バスで30分。




グスタフスベリに着きました!


早速向かったのはリサラーソンの工房です。




わーい!念願の工房だ!



思ってたよりも小さな工房。



一人、絵付け作業をされてました。



色つけが終わって、焼きを待つ子たち。


こちらの工房、ショップも併設されていて
かなりのお値打ち価格でリサラーソンの現行品オブジェが購入できます。
品揃え的には日本の公式Webショップほどありませんが、
ある程度のシリーズは在庫がありました。
注意すべき点は、現金のみである事です。



隣には、アンティークショップも



リサラーソン工房の隣なので?
グスタフスベリをはじめ、
リサラーソンのビンテージ品がズラッと!



こちらのガラスケースの中は
希少価値の高いものばかり。

プライベートコレクションなのだそうで、非売品でした。




貴重な乗り物シリーズの車や気球、ゾウもありました。

ん〜すごいですね。


女店主さんに色々とお話を聞かせていただき、
レジ奥のコレクションも見せていただくことに。



圧巻ですね。



ピッピもいましたよ。


ふぅ。
とっても勉強になった。



その後博物館へ





私の好きなムレシリーズのオリジナルも展示してありました。


ひと回りぐるーっとグスタフスベリを歩いて、
またバスに乗って帰ります。

途中、ガムラスタンへ寄って
昨日見れなかったアンティークショップ2件へ。


グスタフスベリで満足してしまったので、ふら〜っと見て回るくらい。



その足で
ホテルへ荷物を置きに帰りました。




ちょっと休憩して…

さぁ出発。


中央駅前のバス乗り場から
IKEA行の無料シャトルバスに乗り込みます。
所要時間15分



ついた!



日本と同じく、入ると直ぐエスカレーター。
本店は4階建です。



円形のフロアと、中州状になったフロアに分かれていて
とても面白い構造の店内。



2012年版カタログの表紙になった一人掛けソファ。
試しに座ってみたら、しっかりと頭をホールドしてくれて
本やテレビを見るのに最適なソファでした。



そして話題になったチェストと一体化したIKEAテレビ。
とてもスッキリとした印象でした。



ここからコーディネート例を




白と黒と赤で、シンプルな組み合わせです。
IKEAオリジナルのポスターとの相性バッチリですね。




赤と水色のコーディネート
日本だと見る事のない組み合わせです。
ラグにキリムを持ってくるのがお洒落ですね。




北欧ならではの暖炉のあるコーディネート




イルミネーションと鏡の組み合わせ。





白黒でまとめられた寝室。




シックなインテリアの寝室。
紫とグリーンが新鮮です。




鮮やかなブルーと茶色の組み合わせ。




見た事の無い二段ベッドだったのでパチリ。



只今スウェーデンはザリガニパーティ期間真っ最中。
なので殆どのテーブルコーディネートはザリガニパーティでした。









サンルームのインテリアコーデも素敵でした。



ん〜。やっぱりキリムの使い方が上手ですね。




特大の地図が売っていました。



一階の雑貨はこんな感じ。



あまり日本とは変わらなかったです。




やっぱりIKEAは本場でも人気でした。
平日にも関わらず、
多くのお客さんで賑わっていました。




帰りも無料シャトルバスに載って中央駅前広場へ



明日はいよいよ最後の国デンマークへ。
もう旅も終盤になってきました。


明日は早いのでこの辺で。





読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村


2012.08.07 Tuesday

ストックホルム二日目

ストックホルム二日目
今日は市内のインテリアショップを巡ります。


事前にチェックしておいたショップを見て回りました。




先ずは…
木製で天然毛の掃除用具が有名なイリスハントヴェルクへ。







個性的な雑貨のセレクトショップ、デザイントリエ







デパートpubのインテリアフロア
とにかく広いです。













気になった街角のインテリアショップ







スウェーデンの無印良品と言われるグラニータ
無印良品よりも白黒でジャンクな感じでした。
個人的には好きなテイスト。










また気になった街角のショップ
白黒をメインとしたラインナップです。








少し離れたセカンドショップ(リサイクルショップ)へ
地元っ子で賑わう店内は、リーズナブルでいい物が色々眠っていましたよ。








また少し歩いたとこの、アンティーク通りへ
雑誌でも紹介される有名なショップもあります。














ふう…
これで一応見たかった市内のショップは見終わりました。



時間は16時
昨日見れなかったショップを覗きに地下鉄でガムラスタンへ向かいます。

どこのショップも大体17時18時close
閉店時間まで約2時間、足早に見て回りました。


照明専門店



可愛い照明が店内いっぱいに並んでいました。





帽子屋さん



北欧に来てから初の帽子専門店。
こちらの方々は
焼けてなんぼ、太陽大好き!
なので、帽子をかぶる方は殆どのいません。
気に入った帽子があったので、
太陽苦手な日本人の私は帽子を買いました。




全ての用が済んだら、昨日プレートを買ったおじさんのお店へ。

昨日買った時にオマケで、プレート型のマグネットを頂きました。
そのお礼に、九州しょうゆ(実家が九州なので)味のかっぱえびせんと
折り鶴を3羽。


とっても喜んでくれて、一安心。

ツルを折ってる所を見たいと言われ、
皆の熱い視線の中緊張しながら折りました。
なんとか成功。



するとおじさん
また、違うプレート型のマグネットをくれました…


……あれ?


なんか増えちゃった。


まぁ感動してくれて良かった良かった(笑







海外に来る度思うのが、
海外の方は折り鶴に感動してくれる。という事です。
是非皆さん、海外行かれる時は折り紙を持って行ってみて下さい。








読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.08.06 Monday

北欧旅行四日目・五日目

8月4日
ヘルシンキ市内を出て
ムーミンワールドへ向かいます。



先ずは鉄道でトゥルクへ

買った物を郵便で日本へ送るために、
朝からちょっと四苦八苦

うまいこと10キロに収まって一安心しました。


身軽になったところで…

バスに揺られて30分、
ムーミンワールドに到着しました!



長い橋を渡ればムーミンワールド!


ここまで重かった荷物を
ムーミンワールドのインフォメーションに預けて
さ〜ぁは〜じまりだ、ムーミンだ〜?




忠実に再現されたムーミン一家のお家













水浴び小屋も再現されていました。



劇場では、お芝居が。
言語がフィンランド語なので内容は雰囲気で…
子供たちは大爆笑してました。






遅い昼食をこちらのレストランで。



ムーミンママのレシピ本から抜粋されたメニューを
ビュッフェ式で食べれるレストランです。



どれも美味しかった〜!


お腹が満たされた所で散策開始。


色んな所でムーミンファミリーに遭遇しました。

















半日では見足りないほど充実していました。


閉園18時に出て、バスに乗り込み
次はスウェーデンに移動するための船に乗ります。

そこで思わぬサプライズ

乗り込んだバスに
リトルミーたちのキャストさんも一緒に乗車していました。

皆さんオフなので、終始リラックス。
小声で合唱したりしてましたよ(笑)



さぁ港についたら、タリンク・シリヤラインに乗ります!



やっぱりここでも爆睡。



船の中はWi-Fi無かったので
昨日は更新出来ず…とほほ



8月5日
ストックホル市内一日目


ついたぞー





ホテルにチェックインして、


さぁ今日は
蚤の市と市内のインテリアショップ巡り、
ガムラスタンを目指します。


先ずは蚤の市から



市内のほぼ中心部にある、
ヒュートリエット広場の蚤の市
平日は果物や野菜の市場ですが、
日曜日だけ雑貨などの蚤の市になるみたいです。

規模的にはそこまで大きくないけど
ごちゃごちゃした中に時々
これは!
って物が結構ありました。
ビンテージの食器も多かったです。


そして、貴重なある物をゲット…!
(後日ご紹介します。)

ほかにも何点か購入。

ホクホクしながら一旦荷物を置きに再びホテルへ。


身軽になり、次は市内のインテリアショップへ。

日曜日なので開いているショップは少ないです。

調べておいたので、オープンしているお店を巡ります。







やっぱりお店少ないな〜…


でも明日が本番なので、明日に期待します。

もっかいホテルに戻って少し休憩。


さぁガムラスタンへ。



先に見える小島がガムラスタンです。











このガムラスタンは
魔女の宅急便のモデルになった街と言われています。

そんなガムラスタン
アンティークショップが沢山あります。





でもやっぱり日曜日だからオープンしてるお店は少ない。


明日、明後日あるからきっと大丈夫!




そしてここでも思わぬサプライズが、

ふらっと入った古地図やプレートを扱うお店で
おじさまがピアノでふるさとを演奏して下さいました。



楽しくおしゃべりしていると、
おじさまのお父様もご来店。



一度バイバイして…



この外のディスプレイを見て
また店内へ。

気になったプレートがあったので
お話を聞きにいきました。

プレートはこちらの工房で作っているそうで、
日本語の意味や値段を聞いたりして
一つ購入。

最後にまた曲を披露してもらい、
記念に一緒に写真を撮らせていただきました。

最後にハグをしてバイバイ。



おじいちゃん元気でね〜。







読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村


2012.08.04 Saturday

ヘルシンキ三日目

ヘルシンキ三日目


ホテルのバイキングで朝食を食べて

9時オープンのカハヴィラ・スオミへ



そう、かもめ食堂のモデルのお店です。



店内は映画とはちょっと違うけど、
雰囲気はそのままな感じ。
ご夫婦で切り盛りされていて、
2人とも素朴で優しい方々でした。



朝食は食べて来たので、
シナモンロールをぱくり。

オープンしたてだったので、まだ温かくて美味しかったです。



一時間くらいのんびりした後に



ヒエタラハティ・アンティーク&アートホールへ

平日の10時だけど、賑わっていました。



中はこんな感じ。



所狭しとアンティーク品が並べられていて、その中をぶらぶら。


外は一般の方たちがフリーマーケットをされていました。



ごちゃごちゃしてるけど、何か気にいる物が有るかも!と散策。

そこで、おじさんから
黒の華奢なアイアンの燭台を購入しました。

(買ったお土産については、後日ブログでアップしたいと思います)




そして、近くのデザイン・ディストリクト地区へ。

アート性の高いギャラリーやショップが軒を連ねるエリアで、
至る所で素敵なインテリアショップを見かけました。






そして、
写真は失念したけど、大きなセカンドハンドショップで
ガラス製のキャンドルホルダーを購入。

またまたキャンドルホルダー…
でもすごく安かった。





そして、少し離れたアンティークショップ街へ。




中には高そうで敷居の高い所もありましたが、
ふらっと入れるお店も沢山ありました。











ここの地区では、古い地図と、ペーパーボンボン用の紙を購入。



優しい店員のお姉さんに、作り方をレクチャーしていただきました。

後日ブログで紹介したいと思います。





気づけば18時、このエリアにある
美味しいと評判のレストランへ。



2人ともお腹はペコペコです。





伝統的なサーモンスープに、店自慢のステーキを。

とーっても美味しかったです。
地元の方が多いのも納得でした。





お腹を膨らませて、一旦ホテルへ帰ります。






ホテル近くのインテリアショップで、
アルファベットオブジェを購入。



その足でスーパーを周り、お土産用のお菓子なんかを色々買いました。


そしてホテルへ。
また泥のように寝てしまった…。


気づけば2時。
お風呂に入って、ブログを更新して



おやすみなさい。




本日でヘルシンキ市内は終了。
(くぅ!まだまだ見足りないぞ!)
明日はナーンタリ。
ムーミンワールドへ行ってきます!



今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.08.03 Friday

ヘルシンキ二日目

ヘルシンキ二日目

朝8時、空港発のフィンエアーバスに乗り込んで
ヘルシンキ中央駅へ向かいました。



写真は中央駅。
お天気に恵まれて良かったー。




そこからホテルまで歩いてチェックイン




部屋はまだ入れないので、荷物だけ預けて
その足でハカニエミマーケットへ。







かもめ食堂でミドリさんがトナカイの肉を買ったお店や、
サチエさんとミドリさんが買い出しをした屋外マーケットをぶらぶら。




朝食にシナモンロールをぱくり。



ちょっとのんびりした所で…

アラビアファクトリーへ。


8月の火曜、木曜は工房ツアーが無料なので、参加する事に。



一時間、隅々まで案内していただき
無料とは思えない程の充実度でした。

(すいません、写真は撮れませんでした)







その後博物館や、アウトレットを周り
(写真はアウトレットの店内)

ちょこちょこお買い物をして



再びハカニエミマーケット。





マーケット内のスープ屋さんで、ちょっと遅い昼食を。



ホテル近くのエスプラナーディー公園を
お散歩がてらウィンドウショッピング。



アルテックの路面店へ。



素敵すぎて癒されました。


公園のいたる所では
皆さん、芝の上で寝っころがえって終始リラックスされてました。






私達も持ってきたレジャーシートを敷いて、




買ったアイスを食べながらまったりタイム。

しかしこの明るさで18時です。
やはり北欧の夏は長いですね。


その後はストックマン(百貨店)へ行き



お惣菜を見たり、インテリアフロアを見たり。



写真はストックマン内のマリメッコ。
生地の展示がダイナミックだったので



時間は20時半



体は眠いけど、目(頭)が冴えちゃってる感じです。

そんな体を引きずりながらホテルへ

着いたら2人とも寝オチ…
やっぱり眠かった。

気づくと深夜12時でした。
お風呂に入って、ブログを更新して






おやすみなさい。













今日も読んでいただきありがとうございました。

引き続き旅ブログを頑張ります!

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
2012.08.02 Thursday

ヘルシンキ一日目

ヘルシンキ一日目

到着時間(フィンランド時間)
8月1日pm11時50分

遅く着く便だったので空港近くのホテルで今日は就寝。




明日の朝ヘルシンキ市内へ移動します。



トランジットはオランダのアムステルダムでした。

航空会社はKLM






機内食は美味しかったし、
最新の映画も日本語吹き替えが多くて楽しめました。
あと、キャビンアテンダントさん達の雰囲気がとても良かった。



トランジットの時間があるので空港内をぶらぶら。





アルファベットのライトが気になったのでパチリ




そして気に入ったのは



このフリーダムな待合室!


おのおのダラダラしてらっしゃる。
いいなー。この感じ。



公園をテーマに作られたみたいです。
小鳥のさえずりや、アヒルの鳴き声、川のせせらぎがBGM。



ここから出れる外の小さな公園もあって…

そこでさらにフリーダムな光景が…




写真は無いですが(撮れなかった)

ベンチでくつろぐ男性同士のカップルさん。
肩とか抱き合ってラブラブです。

私たち2人は気を使いつつ、横目で見ながら(おい

ちょっと休憩。

そこへファミリーが。
10歳にならないくらいのお嬢さんと男の子も。
ゲイカップルさん居るけど大丈夫か?
と心配しましたが、
子供達は何とも思ってないご様子。


するとパパさん…
いきなり子供達の前でマリファナ?吸ってるではありませんか!!






私たち2人
(心の声)ええぇぇぇえぇえ!?












子供達は何とも思ってないご様子。


フ、フリーダムだぜ…
と思いながらその場を後にしました。



明日は早いのでこの辺で

読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 狭い部屋インテリアへ
にほんブログ村
Powered by
30days Album
PR